高額買取のための業者選びと査定のコツ

時計買取業者比較表はこちら
宅配買取の流れはこちら
HOME » オメガの買取例 » オメガ・ブロードアローの買取例

オメガ・ブロードアロー買取例

オメガの歴史を語るうえで外せないモデル「ブロードアロー」の買取例をピックアップ。また、ブロードアローの由来や特徴をはじめ、口コミなども掲載しています。ブロードアローの買取を希望している人は、ぜひ参考にしてください。

オメガ・ブロードアローの買取比較表

ブロードアローの人気モデルは、独自の技術で作られた基盤の精巧さを眺めることができるシースルーバックのもの。これらの人気モデルをはじめ主なブロードアローの買取事例を見ていきます。

アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
オメガスピードマスター
ブロードアロー1957 クロノメーター搭載
321.93.42.50.13.001 527,000円
コメント ブロンズの文字盤に重厚感があり、ステンレス(SS)×レッドゴールド(RG)の落ち着いた色合いで人気の、スピードマスター誕生50周年記念モデルです。状態も良く、オメガ正規店箱・保証書付き。中古市場でも値崩れしない人気モデルなので、高値買取になりました。
アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
オメガスピードマスター
ブロードアロー
3651.5031 500,000円
コメント 黒の文字盤にゴールドの針とフレームがついたシンプルなデザイン。ごつごつしすぎていないので、ビジネスシーンでもさりげないポイントになる定番の人気モデルです。使用感のないきれいな商品でしたので、高価買取しました。

オメガ・ブロードアローについて

オメガの2大人気ラインといえばスピードマスターとシーマスターです。
ブロードアローはスピードマスターの一つで、オメガのモデルの中でも非常に重要なモデルとされています。
NASAの月面着陸プロジェクトで公式に採用されたことで広く知られることになったスピードマスターは、その後改良を重ねていき、汎用性の高い人気のラインとなりました。
そのスピードマスターラインの中で、誕生当時のスピリットを引き継いでいるのがブロードアローです。比較的安価なスピードマスターと比べると高価なモデルが多く、高級ラインとして人気があります。中でも、ブロードアロー1957コーアクシャルというモデルは逸品とされており、中古時計市場でも高値が付きやすくなっています。

オメガ・ブロードアロー買取についての口コミ

何年か前にボーナスで購入したオメガの時計。思い入れのあるものだったのですが、最近新しい時計を手に入れたので思い切って買い取ってもらうことにしました。ただ、保証書やケースなどを無くしてしまい、本物かどうか証明するものがないので買い取ってもらえるか不安でしたが、プロの鑑定士さんがいるお店でしたのでしっかりと見極めていただき、無事に買取が成立しました。

リサイクルショップを何件も回ったのですが、納得のいく金額を提示してもらえなかったので、しっかりとした鑑定士さんがいるお店に査定をお願いしました。リサイクルショップより数万円も高い査定額で買い取ってもらえ、非常に満足しています。

時計買取20店の
事例まとめ

オメガの買取例

ロレックスの買取例

タグ・ホイヤーの買取例

ブライトリングの買取例

カルティエの買取り例

ブルガリの買取例

シャネルの買取例

ティファニーの買取例

ウブロの買取例

パネライの買取例

高額で時計を買取りしてもらうための基礎知識

サイトマップ