高額買取のための業者選びと査定のコツ

時計買取業者比較表はこちら
宅配買取の流れはこちら
HOME » オメガの買取例 » オメガ・スピードマスターの買取例

オメガ・スピードマスター買取例

このページでは、オメガの人気モデル「スピードマスター」の買取例をピックアップ。また、スピードマスターの由来や特徴をはじめ、口コミなども掲載しています。スピードマスターの買取を希望している人は、ぜひ参考にしてください。

オメガ・スピードマスターの買取比較表

スピードマスターの人気モデルは、プロフェッショナル(3570.50)、 オートマチック(3510.50)、デイト(3513.50)。これらの人気モデルをはじめ主なスピードマスターの買取事例を見ていきます。

アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
オメガ
スピードマスター 自動巻き メンズ
3515.20 20,000円
コメント ブレスの部分が一部欠品してしまい、動かない状態です。オーバーホールも必要なためマイナス査定となりました。
アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
オメガ
スピードマスター 自動巻き メンズ
3510.50 30,000円
コメント プッシュボタンが壊れていたり、ベルトの留め具も壊れていましたが、人気モデルのため買取りました。
アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
オメガ
スピードマスター 自動巻き メンズ
3510.50 82,000円
コメント 就職祝いでお母さまからもらったというもの。大切に使っていたようで、状態がよかったので高価買取となりました。
アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
オメガ
スピードマスター トリプルカレンダー 自動巻き メンズ
3321.30 120,000円
コメント 文字盤に日付などが入ったもの。付属品もついていて、ほとんど使用感が感じられない状態でしたので高価買取に。

オメガ・スピードマスターについて

今ではオメガを代表するラインとして大人気のスピードマスターは、シーマスターから誕生しました。名前の由来は、カーレースなどのスピード競技向けに作られたことから。最初は針やケースなど主な部品のほとんどはシーマスターのものを使って作られていましたが、その後機能やデザインに改良を加えていき、独自の魅力をもったラインへと成長していきました。
スピードマスターの名が世界的に知られるようになったきっかけは、アポロ11号での月面着陸の際にNASAから公式採用されたことでした。NASAも認めた優れた耐久性が最大の特徴で、シンプルなデザインと比較的手の届きやすい価格帯のモデルが多いことから、たくさんの人に愛用されています。

オメガ・スピードマスター買取についての口コミ

思い入れのあったスピードマスターですが、結婚することになりその費用の一部にあてるため、売る決断をしました。事情を説明した鑑定士さんも「お嫁さんのためなら仕方ないですね!」と言ってくれて、高額買取してもらえたので本当にありがたかったです。

宅配買取でスピードマスターの買取をお願いしました。付属品も全部揃っていたので査定額も高く、そのまま買い取っていただきました。

時計買取20店の
事例まとめ

オメガの買取例

ロレックスの買取例

タグ・ホイヤーの買取例

ブライトリングの買取例

カルティエの買取り例

ブルガリの買取例

シャネルの買取例

ティファニーの買取例

ウブロの買取例

パネライの買取例

高額で時計を買取りしてもらうための基礎知識

サイトマップ