高額買取のための業者選びと査定のコツ

時計買取業者比較表はこちら
宅配買取の流れはこちら
HOME » 高額で時計を買取りしてもらうための基礎知識 » 付属品・時計の状態によって価格が変わる?

付属品・時計の状態によって価格が変わる?

時計を買取に出すことをお考えの方へ、どんなものが高額で買い取ってもらえるのかを紹介していきます。

時計の買取価格はブランドや人気のモデル、そして買取店によっても違ってきますが、付属品の有無コンディションによっても大きく変わってきます。

高価買取には付属品が重要

ブランド時計を高額で買い取ってもらうためには、付属品の有無が重要です。保証書・購入時のレシート・ベルトのコマ・ギャランティーカードから、箱やショッパーに至るまで、大切に保管しておくとよいでしょう。

時計以外のブランド品であれば、購入時の箱やショッパーが買取額に与える影響は少ないですが、時計の場合にはこれらの付属品がその時計が本物であることを証明する大切な要素になってきますので、非常に重要です。

また、サイズ調整用のベルトのコマがないと、簡単に長さを調整することができず、買取後に販売しづらくなってしまうため、査定の時にはマイナスとなります。

こうした付属品が揃っていることで、2倍以上の価格がつくこともあります。

付属品が無いと、安心して本物として扱えない・買取後に販売しづらいという理由から、付属品の無い時計の買取を断られるケースも少なくありません。

もちろん、お店によっては付属品がなく他社で断られた時計でも買い取ってくれるところもあります。

このサイトでも様々な買取業者を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ時計買取ショップ20選はこちら>>

コンディションを整える

査定する前に時計をキレイにすることで高く買い取ってもらえる可能性があります。

鑑定者は人間ですから、パッと見たときの第一印象が査定額を左右することが十分に考えられます。

大切なのは「見た目がきれいなこと」「きちんと動いていること」

そのために自分でできる方法と専門店にお願いする方法の2つを紹介します。

自分でできること

ボディや金属の隙間などを爪楊枝などを使ってきれいにしましょう。また、バンドの汚れ落としなど、専用のリムーバーなどを使って拭くと、きれいになります。

きれいに拭いた後に指紋などがつかないように、丁寧に箱に入れてできるだけ購入時に近い状態にしましょう。

専門店でメンテナンスする

査定前には、オーバーホールや電池交換などを専門店にお願いするのもいいでしょう。

作動していない時計の場合、単に電池切れか故障なのかわからないので、お店によっては買い取らないというケースもあります。そういったことを避けるためにも動作確認、最低でも電池交換をしてから買取に出しましょう。

また、きちんとメンテナンスされている時計は買取の際にプラス評価になります。普段からメンテナンスをしている場合は、メンテナンスの記録も一緒に提出するとポイントアップです。

時計買取20店の
事例まとめ

オメガの買取例

ロレックスの買取例

タグ・ホイヤーの買取例

ブライトリングの買取例

カルティエの買取り例

ブルガリの買取例

シャネルの買取例

ティファニーの買取例

ウブロの買取例

パネライの買取例

高額で時計を買取りしてもらうための基礎知識

サイトマップ