高額買取のための業者選びと査定のコツ

時計買取業者比較表はこちら
宅配買取の流れはこちら
HOME » 高額で時計を買取りしてもらうための基礎知識 » 店頭買取の流れ

店頭買取の流れ

時計の買取には、店頭で直接買い取ってもらう方法と宅配で買取を依頼する方法があります。ここでは、店頭で買取をしてもらう時の手順や、必要な持ち物、店舗の選び方などを紹介していきます。

なんとなく宅配で売るのは不安という方や、その場で査定を確認したいという方はもちろん、どのように次の人の手に渡るのかが気になるという方は店舗買取がおすすめです。

宅配買取の流れとメリットはコチラ>>

店舗でも買取に必要なもの

店頭での買取を希望する場合は、事前に連絡をしておくと当日の手続きがスムーズです。また、どんな持ち物が必要なのかも、事前連絡の際に確認するとよいでしょう。

買取の際に必ず用意しなければならないものは次の通りです。

買取商品はできるだけきれいな状態にし、電池交換などを済ませて動く状態で持ち込むのが高価査定のポイントです。

また、ブランド時計の場合は特に、そのブランドが本物であることを証明できる証明書や領収書、他にも外箱やショッパーなど、購入時に付いてきたものはできるだけ揃えていきましょう。

さらに、日頃からメンテナンスをしている場合は、そのときの領収書なども添付しましょう。定期的にメンテナンスをしていることも高額査定のポイントです。

店頭での買取の手順

ここでは、店頭買取の手順を紹介していきます。

ステップ1
店舗を探す
まずは近隣に時計の買取専門店があるかどうかを調べて、買取してもらう店舗を決めましょう。
ステップ2
事前に連絡
近くの店舗を見つけたら、事前に連絡。
時計の買取を希望していることを話し、店舗へ行きます。
ステップ3
査定を依頼
希望した日時に商品を持ち込み査定をお願いします。
この際、本人確認用書類の提示を求められます。
ステップ4
査定~買取
専門スタッフがその場で査定をして、金額に納得できれば商談成立で、その場で現金化ができます。
もし金額に納得できない場合は、その場で商品を返却してもらえます。

全国規模で展開している店舗などは、駅から近くアクセスの良いところにあるケースも多いので、まずは無料査定をしてもらうのもいいかと思います。

店舗買取のメリットは、無料査定を利用し店舗ごとの買取額を比較できることです。いくつかの買取店に無料査定を依頼し、その中から最も高く買い取ってくれるお店を探してもいいでしょう。他店での査定額を提示して、買取額の交渉をすることもできます。

また、店頭で売られている商品のラインナップや販売額を見ることもできるので、自分が売った時計がどのような価格でどのように販売されているのかを知ることができるのです。

時計買取20店の
事例まとめ

オメガの買取例

ロレックスの買取例

タグ・ホイヤーの買取例

ブライトリングの買取例

カルティエの買取り例

ブルガリの買取例

シャネルの買取例

ティファニーの買取例

ウブロの買取例

パネライの買取例

高額で時計を買取りしてもらうための基礎知識

サイトマップ