高額買取のための業者選びと査定のコツ

時計買取業者比較表はこちら
宅配買取の流れはこちら
HOME » ロレックスの買取例

ロレックス買取例

このカテゴリでは、ロレックスの「エクスプローラー」「デイトナ」「サブマリーナ」「デイトジャスト」各ラインについて、その魅力と買取相場をご紹介しています。ここではまず、ブランドを代表するラインの概要と買取例を見ていきましょう。

ロレックス・エクスプローラーの買取例

TPOを選ばないシンプルを極めたデザイン
ロレックスの究極の技巧を象徴

その名の通り、探検・冒険をコンセプトに作られたモデルで、どんな過酷な状況にも耐える機能性を追及して作られたモデル。開発から時を経てさらに進化を遂げた技術力と、洗練されたシンプルなデザインが魅力で、アウトドアなどのレジャーはもちろん、ビジネスや日常使いにも最適で広く支持されています。一方で、後に開発されたエクスプローラーⅡは、先代モデルに比べてスポーティーなデザインになっています。

買取例:ロレックス・ エクスプローラーⅠ 114270 最高買取価格470,000円

ロレックス・デイトナの買取例

あの憧れのスターが愛用
No.1のステータスを持つモデル

ロレックスの中でも最もステータスが高く、日本はもとより世界中の著名人やスターにも愛用者が多いラインです。サブマリーナやエクスプローラーと比べてもその人気は群を抜いていて、入手困難なモデルが多数存在するのもこのライン。生産が終了しているヴィンテージラインの人気も根強く、発売当時の定価よりも高値がつくケースもあります。

買取例:ロレックス・ デイトナ 116520 最高買取価格1,250,000円

ロレックス・サブマリーナの買取例

多彩なリファレンス展開で
コレクターを魅了する希少モデル

海底探索を目的に作られた由来の通り、深海でも正常に機能する圧倒的な技術力を搭載したモデルです。デイトナと並ぶ入手困難アイテムとなっている理由はそれだけではありません。サブマリーナの特徴が非常に多くのリファレンスを展開。希少なモデルが多く、コレクターズアイテムとして大変な人気を誇ります。

買取例:ロレックス・サブマリーナ デイト 116610LV(製造年数2015年7月以降~) 最高買取価格830,000円

ロレックス・デイトジャストの買取例

持ち主を満足させる
一目でそれとわかる鮮やかな文字盤

0時で日付が変わるデイトジャスト(日付を合わせる)を初めて搭載したモデルをルーツとするラインです。比較的シンプルなロレックスのラインの中で、製造番号にGがつくものは10ポイントのダイヤがつくなど、デザインにも凝っています。鮮やかに展開される文字盤のデザインも魅力です。

買取例:ロレックス・デイトジャスト 116234(製造年数2015年以降~) 最高買取価格560,000円

ロレックスについて

ロレックスは1905年にドイツ人のハンス・ウィルスドルフがロンドンで創業した、時計ブランドです。
高級時計として、日本はもとより世界でも知られているブランドです。しかし、その本質は実用性にあり、創業当時から現在も受け継がれる画期的な技術 「オイスターケース」「バーベチュアル」「デイトジャスト」はロレックスの3大発明とも言われています。高価な時計ではありますが、それに見合う確かな価値があり、長い歴史の中で刻まれた様々なエピソードも、ファンを魅了しています。

時計買取20店の
事例まとめ

オメガの買取例

ロレックスの買取例

タグ・ホイヤーの買取例

ブライトリングの買取例

カルティエの買取り例

ブルガリの買取例

シャネルの買取例

ティファニーの買取例

ウブロの買取例

パネライの買取例

高額で時計を買取りしてもらうための基礎知識

サイトマップ