ロレックス高額買取のための業者選びと査定のコツ

時計買取業者比較表はこちら
宅配買取の流れはこちら
ロレックス高価買取のコツ » ロレックスの買取例 » ロレックス・ヨットマスターの買取例

ロレックス・ヨットマスター買取例

1992年に「高級スポーツウォッチ」として誕生し、クルーザーや自家用ヨットなどを嗜むセレブをターゲットにした「ヨットマスター」の買取例をピックアップ。また、ヨットマスターの特徴や実際に買取してもらった方の口コミも紹介しています。ヨットマスターの買取を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

ロレックス・ヨットマスターの買取比較表

カジュアルなスタイルで人気を集めている、ヨットマスター。1992年に発売されたref.16620番台のファーストモデルやロレジウムモデルのref.16622・ref.168622・ref.116621・ref.116622などが人気のモデルです。現行モデルは中古で流通しているものが少なく、高値で買取される傾向があります。

アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
ヨットマスター40 116655 2,380,000円
コメント 2015年に発売された、ロレックスヨットマスター40116655を買取ました。完全自社製のキャリパー「3135」が備えられている、美しい1本です。発売されて間もないということもあって状態が非常に良く、高価買取いたしました。
アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
ヨットマスター 16628NGR シェル文字盤 1,700,000円
コメント コレクションのひとつという、ヨットマスター16628NGRシェル文字盤を宅配買取しました。多くの時計を持っているようであまり使用された形跡がなく、新品に近い状態だったため、超高価買取が実現できました。
アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
ヨットマスター ボーイズ 68628 白文字盤 900,000円
コメント クローゼットに長い間しまっていた品物。時計本体の傷やベルトの不備がほとんどなかったので、高値での買取となっています。
アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
ヨットマスター 168623 340,000円
コメント レディースモデルの中で、唯一のスポーツモデルヨットマスターです。購入してから時間が経っていましたが、付属品のコマや状態が比較的キレイだったので買取となりました。
アイコン
アイテム名
アイコン
型番
アイコン
買取価格
ヨットマスターⅡ 116681 白文字盤 1,750,000円
コメント ご両親からプレゼントされた思い入れのあるヨットマスターⅡ116681白文字盤を、張買取しました。よほど大事にしていたのかほとんど不備のない状態だったので、高価買取となっています。

ロレックス・ヨットマスターの型番一覧

【現行モデル】

<メンズモデル>

<ボーイズモデル>

【生産終了モデル】

<メンズモデル>

<ボーイズモデル>

<レディースモデル>

ロレックス・ヨットマスター

ヨットマスターは1992年にヨットオーナーを対象として、マリンスポーツ用に誕生しました。本格的なダイバーズ・ウォッチの「サブマリーナ」とは、目盛が立体的になっている点が異なります。存在感のあるデザインと高いステイタスは、多くのセレブを魅了。スポーツモデルでは珍しく「メンズ」「ボーイズ」「レディース」の3モデルがあり、ペアウォッチとしても人気です。
1999年にはロレックスで初めてとなる、プラチナ+ステンレスのコンビモデル「ヨットマスター・ロレジウム」を発表。それまではセレブが使用しているイメージが強かったヨットマスターのプラチナとステンレスの斬新な組み合わせは大きなインパクトを与え、一般の人にもヨットマスターの人気が広がるキッカケとなりました。高級感のあるプラチナ素材は、仕事やプライベートでも合わせやすいデザインになっています。
2007年にはヨットレースをコンセプトとした「ヨットマスターⅡ」が登場。最大で10分間のカウントダウンをセットできます。外見は今までのロレックスと違い、44ミリの大型ケースとなっているのも特徴的です。
2012年にはロレジウムがモデルチェンジを実施。デザイン変更はほとんどありませんでしたが、文字盤にプラチナダイヤルやブルーダイヤルが新たに追加されました。
2014年にはレディースモデルの製造が終了しましたが、人気に衰えはありません。今なお、常に変化を繰り返しながら、幅広い年代に人気を誇っているモデルです。

ロレックス・ヨットマスター買取についての口コミ

急遽まとまったお金が必要になり、ロレックスのヨットマスターの売却を余儀なくされました。少しでも高い金額で売却したいと思い、さまざまなお店を回りましたが一向に希望の査定額には出会えず…。諦めかけていたときに広告で見つけたお店に行って査定をお願いしたら、今までとはケタ違いの査定をしていただきました。妥協せずに探し回って良かったです。

ヨットが趣味ということもあり、以前からロレックスのヨットマスターを使っていました。そろそろ別の時計が欲しくなったので売却を決意。使い方が雑で保存には全く自信がなかったので買い取ってもらえるかドキドキしていましたが、予想以上の金額が提示されたのでとても満足しています。値段の理由についても丁寧に解説してもらえました。また何かあれば利用したいと思います。

ヨットマスターロレジウムを買取ってもらいました。デザインに惹かれて買ってはみたものの、あまりの高級さに身につける機会がほとんどなく売却することにしたのです。いくつかの店舗を回ったりネットで調べたりした結果、ホームページの印象が良かった会社を選択。私の希望以上の金額で買い取ってもらえて、とても満足です。

目利きのジーミーが詠む!ロレックス川柳

ヨットマスター 性別問わず 使用可能

ヨットマスターが性別に関わらず愛されている背景を表していた川柳です。

【高価買取ガイド】
ロレックス編

ロレックスの買取例

ロレックス売却サービス
エピソード

時計買取20店の
事例まとめ

オメガの買取例

タグ・ホイヤーの買取例

ブライトリングの買取例

カルティエの買取り例

ブルガリの買取例

シャネルの買取例

ティファニーの買取例

ウブロの買取例

パネライの買取例

サイトマップ